乾燥した爪

家事やデスクワーク、子育てで手を酷使する女性にとって、乾燥による爪のダメージは悩みの種。爪は常に視界に入るパーツですから、二枚爪や折れ爪などを見るとテンションも一気にダウンしますよね。

特に女性同士、自分の爪への視線は気になります。爪トラブルを防ぐためにも、爪が乾燥する原因を知って毎日のケアやお手入れに役立てたいもの。

今日から爪を乾燥から守って、上手にケア、美しく自慢したくなる爪を目指しましょう。

爪が乾燥する原因

手袋なしの洗い物も爪乾燥の原因に

爪が乾燥するのは季節による空気の乾燥以外にも色々あります。しっかりケアする前に、まずは爪が乾燥する原因をおさえていきましょう。

食器洗いや手の洗い過ぎが皮脂を奪う

油汚れをスッキリ落とす食器洗い用の洗剤は、洗浄力が強く、手の皮脂を落としてしまう為、爪乾燥の原因になります。

素手で食器洗いした後に手が乾燥する人は爪も乾燥しているので気をつけましょう。またインフルエンザ対策などで仕方ないのですが、手の洗い過ぎも確実に爪を乾燥させる原因になります。

洗剤やアルコールによる乾燥

食器洗いや手洗いだけでなく、掃除、洗濯で使う洗剤も刺激が強い為、爪の乾燥が進みます。

加えて、手洗い後にアルコール除菌すると、更に爪の潤いが奪われて、乾燥させる原因となります。またシャンプー、コンディショナー等で髪の毛を洗うことも、手と爪を乾燥させます。

紫外線によるダメージ

紫外線は肌を乾燥させますが、同時に爪にもダメージを与えます。
また、乾燥させるだけでなく、爪の下や爪の周りの組織にも影響を及ぼします。

除光液(ネイルリムーバー)による乾燥

セルフネイルを落とす除光液はネイルを落とす時に爪のうるおいを根こそぎ奪い、乾燥を酷くします。頻繁に使う程、爪の乾燥を悪化させてしまいます。

多くの除光液(リムーバー)に含まれているアセトンは強い脱脂性によって爪の乾燥を促進させます。

栄養不足の影響

特に極端な食事制限を伴うダイエットをすると、爪が脆くなります。
栄養不足になると、髪の毛や爪への栄養補給は後回しになるのがその理由。

(管理人は以前、野菜スープだけのダイエットで短期間にかなり体重を落としたことがあるのですが、その直後から抜け毛と爪のダメージに悩まされた経験があります。

体重はリバウンドしても、髪の毛や爪はすぐに元通りにならないどころか、かなり長期間ダメージが続くので、過激なダイエットはやめましょう)

ネイルのダメージ

セルフネイル(自宅でマニキュア)やサロンでのジェルネイルは、している時は目立ちませんが、オフするとびっくりするほど、爪が傷んでいることが多いです。

乾燥やキズ等でボロボロになるきっかけになることも。回数が多い、オフの期間が全く無い人は爪を休ませる期間を設ける等、なるべく乾燥させないように気をつけましょう。

シャンプーやコンディショナーによる刺激

シャンプー、コンディショナー等で髪の毛を洗うことも、手と爪を乾燥させます。
万全を期すなら、使い捨ての手袋を使うといいかも。
面倒ですが、このひと手間が大きな違いを生みそう。

爪が乾燥したらどうなる?症状は?

乾燥して脆くなった爪

爪が乾燥するとどのような症状になるのでしょうか?
爪は乾燥すると見た目も悪化しますが、質も低下して脆くなります。

あなたの爪トラブル、実は乾燥が原因かもしれません。

二枚爪

二枚爪は一般的な爪トラブルの代表格。私達の爪は表面から背爪(はいそう)、中爪(ちゅうそう)、腹爪(ふくそう)の3層構造になっていますが、表面の背爪の一部が剥がれてきた状態が二枚爪です。

乾燥だけでなく、爪切りの角度による衝撃や、冷えによる血行不良も原因の一つ。
放置すると、着替えなどの日常生活のちょっとした行動で衣類等にひっかかり、状態を悪化させることもあります。

爪やすりで丁寧にならしてから、ネイルオイルとハンドクリームでこまめに保湿しておきます。手先を冷やさない工夫も必要です。

二枚爪についてはこちらの記事も参考に。
>>>【二枚爪の治し方】二枚爪の原因8つとケアの方法6つ

爪に縦線が入る

爪に縦線(縦しわ)が目立つのは加齢が原因のことが多いのですが、まだ若い世代なのに縦線が気になるとしたら、乾燥が原因かも。

保湿ケアが不足している、除光液の使い過ぎ等思い当たりませんか?しっかりケアすればよくなりますので頑張りましょう。

爪が縦にでこぼこしている

爪の表面にできた縦のでこぼこは主に乾燥や老化が原因です。
乾燥ケアを丁寧にしてきましょう。

尚、横のでこぼこは健康状態を反映するといわれています。乾燥ケアだけでなく、生活習慣や栄養バランスの見直し等体調管理にも目を向けてください。

爪が欠ける

爪の乾燥に加え、加齢により爪が薄くなると欠けやすくなります。
加えて、パソコンのキーボードを強くたたく衝撃も原因になります。

透明なマニキュアを塗ることで欠けにくくなりますが、はげた時のケアに使う除光液が爪を傷める原因に。はげてきたら上から塗り重ねる方が爪が傷まず、欠けにくくなります。

爪の乾燥のケア・予防方法

こまめにクリームを塗って爪の乾燥を防ぎましょう

乾燥の原因が分かったら、その理由を取り除き、避けることで、爪の乾燥によるトラブルを防げますね。小さなことの積み重ねですが毎日忘れずにケアを続けていきましょう。

ゴム手袋を必ず使う

なるべく手の潤いを逃さずキープしておく為に、お皿洗いや洗濯、掃除には必ずゴム手袋を着用してケアすること。

お皿1枚、スプーン1本洗うだけでも必ず着用するクセをつけて下さい。
夏でも、頑張って続けて下さい。

まめに保湿する

手洗い後はもちろん、水仕事でゴム手袋を外した後等、ネイルオイルやハンドクリームを使って1日に何度もケアするようにします(ネイルオイルとハンドクリームを同時に使う際は、ハンドクリームが後です)。

ハンドクリームは爪の周囲、根元等爪全体にしっかり塗り込みます。(マニキュアの上から支えるネイルオイルやトリートメントも市販されています)

外出にはベタつかないタイプのハンドクリームを持ち歩き、家の中では水回りにそれぞれハンドクリームを置いておくと、うっかり塗り忘れることがありません。

ハンドクリームはもう塗ってるよ~という人が殆どですが、塗る回数が少ないのです。これでもか、というくらい塗るようにすると、爪の乾燥がかなり違ってくるので是非お試しを!

ネイルケアオイルや美容液を使う

乾燥して弱った爪、傷んだ爪専用の美容液、ネイルオイルを使えば、ダメージを広げずに、爪そのもを強くしていけます。

発売以来どれも多くの女性から支持されている人気のネイルケア商品です。

ツメリッチリペア

ツメリッチリペア

乾燥した爪内部に保護成分を浸透させて、内部から爪を保護保湿し、割れにくく、健やかにしてくれる爪専用の美容液。割れ爪、二枚爪等の爪の乾燥やトラブルにお悩みの方におすすめのネイルケア。

⇒ ツメリッチリペア

ツメリッチリペアを使ってみました。体験レビューはこちら

OPI(オーピーアイ) アボプレックスオイル

オーピーアイ アボプレックスオイル

ネイルラッカーで大人気のオーピーアイのネイルオイルは天然のアボカド成分配合。
保湿力にすぐれ、健康で丈夫な爪を育ててくれます。

⇒ OPI(オーピーアイ) アボプレックスオイル

uka nail oil

uka nail oil

ネイル好き女子で知らない人はいない トータルビューティーサロン「uka」のネイルオイル。
数多くのアルガンオイルをベースに、様々な香りのラインナップ。

ネーミングの時間に合わせて調合された香りに癒やされます。
ロールオンタイプで仕事中でも使いやすく、持ってるだけで女子力が上がるアイテム。

⇒ uka nail oil

除光液はアセトンフリーを使う

多くの除光液に含まれるアセトンには脱脂作用がある為、爪にやさしいアセトンフリー(ノンアセトン)を使いましょう。

ちなみに、最近は除光液を使わずオフできる、はがせるネイルも種類が増えています。爪にやさしく、乾燥しにくいのでセルフネイル派の方は一度チェックしてみてはいかがでしょう。

爪切りは使わない

乾燥した爪に爪切りを使うと、衝撃で二枚爪になったり、割れ目が出来たりします。
爪やすりで手入れする習慣を身につけましょう。

栄養のバランスに気をつける

偏った食事制限による過激なダイエットなど、栄養不足に陥らないよう気をつけます。
できるだけしっかり摂りたい栄養素についてまとめました。

たんぱく質

爪の主成分はたんぱく質ですので、肉、魚、卵、大豆製品などのたんぱく質はしっかり摂ることをオススメします。動物性と植物性の両方を食べるようにして下さい。

ビタミンA

不足すると爪が乾燥して割れやすくなります。かぼちゃ、にんじん、ほうれん草、レバー(鶏、豚)などに豊富に含まれています。

ビタミンB2

爪の再生に必要な栄養素です。レバーやうなぎ、卵、大豆製品などに多く含まれています。

ビタミンE

爪に潤いを与える栄養素です。アーモンド、ヘーゼルナッツ、オリーブオイルなどに豊富ですが、熱に弱いので加熱しないで摂るのがおすすめです。

酸素を体の隅々まで運ぶのに必要な栄養素。爪は体の末端にあるので、鉄分が不足すると影響を受けやすく、白くなったり薄く脆くなったりします。
小松菜、レバー、きくらげ、ひじき等を積極的に食べるとよいでしょう。

サプリメント(コラーゲン)

管理人の個人的な感覚ですが、コラーゲンドリンクを1ヶ月飲んだ所、2枚爪がかなり改善された経験があります。美容オタクの友人に相談したらおすすめされました。

価格が高いのと、空き瓶の処理が面倒で、粉末に切り替えましたが、コラーゲンドリンクは意外にも即効性があるなと感じました。

爪が割れてしまったら

爪が割れたらそのままにしておくと、衣類にひっかかって思わぬ怪我をすることもあるので、切った方がよいと思います。爪切りを使う場合は細かく使ってダメージを最小限にとどめます。

ネイル接着剤(ネイル用グルー)を用意しておくと、割れた部分の応急処置に役立ちます。
尚、出血したり、痛みがひどい場合は皮膚科を受診しましょう。

<まとめ>

爪は乾燥によって割れたり、筋が入ったり、様々なトラブルに見舞われます。爪の乾燥ケアをするなら、ネイルオイルやハンドクリームはこまめに塗りなおすだけでなく、爪の周囲に迄しっかり塗り込むことが必要です。

意外にもここまでやってる人は少ないのではないでしょうか。
このケアを心がけるだけで、爪の乾燥はかなり変わってきますし、二枚爪等のトラブルも減らすことができます。

いつ見られても恥ずかしくない指先を目指して、今日から保湿ケアに励みましょう♪