おしりのブツブツが痛い・・・。

おしりはブツブツやできものに困っている人が意外に多い部分。

座ると痛みを感じたり、かゆかったり、不快感がかなり気になるけれど、場所が場所だけにお医者さんへ行くのも恥ずかしい・・・人目につかないので尚更後回しになりがちです。

そこで自宅でできるケアがあればやってみたい思っている人のために、おしりのブツブツの種類や原因、治し方についてお伝えします。

正しくケアして不快なおしりのブツブツをきれいに治してしまいましょう。

おしりのブツブツの種類

おしりのブツブツの正体は?

おしりに出来ているブツブツにはいくつかの種類がありますが、多いのは以下の4種類。
実際にはニキビと粉瘤が殆どのようです。

ニキビ

ニキビは過剰に分泌された皮脂が毛穴を詰まらせることが原因。

おしりは常に衣類による摩擦や椅子の圧迫で、皮脂が溜まりやすく、刺激され続けている為、実は顔以上にニキビが出来やすい部位なのです。

粉瘤(ふんりゅう)

粉瘤とは良性腫瘍の一種。皮膚下にできた袋に垢、皮脂が詰まってできる「おでき」です。

放置しても治ることはなく、繰り返し同じ場所にできるのが特徴。悪化すると痛みを伴うことも。症状が長引いているなら、一度皮膚科で相談した方がいいでしょう。
粉瘤ができる原因ははっきりとしていません。

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)

二の腕に多く見られるブツブツと同じで、毛穴が詰まることでブツブツしています。

幼少期からあるという人も多いのですが、放置しても問題はありません。
ただし、擦ってつぶそうとすると皮膚をいためて悪化させますのでやってはいけません。

ニキビ跡

顔同様、ニキビをつぶしたり、悪化させると、治しても跡が残ることがあります。

おしりニキビの出来る原因

長時間椅子に座りっぱなしでおしりニキビが痛い・・・。

粉瘤ができる原因は明らかになっていませんが、おしりのブツブツ、ニキビができる原因としては以下のようなことが考えられます。あてはまることがないかチェックしてみて下さい。

蒸れによる過剰な皮脂分泌

皮脂が過剰分泌すれば身体の様々な部位にニキビができやすくなります。

皮脂は蒸れることによって分泌が増加。おしりは常に下着をつけている上に、その上から保温下着やストッキング、パンツやスカート等をつける為、一日中蒸れていることが多く、意外かもしれませんが皮脂分泌が過剰になりがちな部位。

下着が皮脂、汗を吸収する為気づきにくいのです。
過剰な皮脂分泌と蒸れ、女性はナプキン使用といった理由で雑菌も繁殖しやすいため、おしりはニキビができやすい環境といえるのです。

摩擦や圧迫による皮膚の過角化

おしりは衣類や椅子の摩擦、圧迫等にさらされ続けています。このように肌をこすったり、圧力をかけたりすると角質層がはがれ、肌はその角質層を補うために細胞分裂を活性化させるのですが、その結果、角質層が多く作られて肌が厚くなってしまいます。

これが皮膚の過角化。過角化した皮膚は硬くなり、毛穴がふさがれやすくなる為、皮脂が詰まりやすくなる、つまりニキビができやすい肌になってしまうのです。

デスクワーク中心で座りっぱなしという人は注意が必要です。

ボディソープやシャンプー、トリートメントの洗い残し

液体のボディソープ、シャンプー、トリートメントは強い洗浄力がある為、きちんと流さず皮膚に残った状態にするとニキビの原因になります。

特に浴室内の椅子に座って洗っている場合、しっかり流したつもりでもおしりのあたりに泡やすすぎ残りが溜まっていて、おしりの皮膚についたままになることがあります。

おしりの太ももとの境目はすすぎ残りが多い部分。浴室から出る時、おしり全体がしっかり洗い流されているかどうか確認する習慣をつけましょう。

おしりのブツブツの治し方~自宅でできること

おしりニキビを治すために、保湿クリームは欠かせません。

おしりのにきびをセルフケアで治す方法をご紹介します。
すぐに実践できることから取り入れてみてください。

寝るときはノー下着

パンツ(下着)による締め付けは(仕方のないことですが)おしりの蒸れ、擦れを招きニキビの原因です。

24時間休むことなく履き続けるより、寝る時は下着をつけず通気性をよくするのがおすすめ。パジャマのズボンや長めのトランクス等を直ばきすると丁度よいかも。

ナイロンタオルを使わない

身体を洗う際にナイロンタオルを使うのはやめましょう。

皮脂、角質をはがし、過角化を促進するだけでなく、乾燥や肌荒れ等のトラブルの原因になったり、にきびを悪化させることもあります。

お湯で流すだけでも汚れのほとんどは落ちるとされますので、どうしても石鹸を使うなら手でやさしくなで洗いに。

下着を見直す

寝る時のノー下着は実行できても、日中は無理ですよね。とはいえ、下着の素材による外的刺激で皮膚が傷つけられ、ニキビの原因になりますので注意が必要です。

レースやゴム、縫い目などが当たるだけでお尻にニキビが出来る人がいます。座った時にゴムや縫い目が当たる部分にニキビができる人はトランクスタイプがおすすめです。

またお尻から腹部を全体的に圧迫するガードルもこすれた時のキズがニキビの原因になることがありますので、できるだけ着用しないようにしましょう。

おしり専用クリームでしっかり保湿する

清潔にしたら保湿クリームを塗ることでおしりの肌の乾燥を予防、皮膚を柔らかくして過角化の改善が期待できます。

おしりの皮膚は厚いので顔用クリームより、おしり専用クリームの方がおすすめ。
コツコツお手入れすれば、肌はやわらかさを取り戻し、おしりニキビ予防にも役立ちます。

ピーチローズ

ピーチローズ

ピーチローズは厚生労働省認可の医薬部外品保湿ジェル。おしりの厚い角質にもアプローチできる薬用美白成分と保湿成分がブツブツに働きかけ、使用感はつるつるもちもち。

肌触りの良さと朝晩2回塗るだけの簡単ケアも嬉しいポイント。毎日のお手入れの積み重ねがにきびの出来にくいお肌を実現してくれます。

お尻のかさかさ、ザラザラ…こんな早く解消されるとは、思っていませんでした。

なめらかなジェルクリームが、すーっと浸透して、しっとりになります。
そして翌朝…とてもつるんとしたお肌になり、びっくりしました!

下着や座った時に擦れやすいところは、ザラザラしていたんですが、これを塗ると早くお肌が柔らかくなめらかになり、びっくりするくらい早く効果を感じました。

手触りがだんだん良くなるし、黒ずんでいたのが目立たなくなってきているみたいです。

@コスメのヒップケア口コミNo.1獲得のおしり専用ジェルクリーム
>>おしりニキビ・黒ずみ対策専用ジェル【Peach Rose 】

プチノン

薬剤師が開発したお尻ニキビ・黒ずみ・たるみ専用クリーム【プチノン】

プチノンはグリチルリチン酸2Kやカモミラエキスをはじめ、4種類のニキビケア成分、その他美白成分等をナノ化カプセル状にしてしっかり保湿してくれるおしり専用ジェルクリーム。

98.5%美容成分配合でうるおいを与え黒ずみやたるみにも効果的。
30日間の返金保証付きで安心してお試しできるのも魅力の一つ。

おしりニキビが気になり使用。使っていくうちにおしりのニキビが減ってきました!

黒ずみも改善しハリが出てきたので、早くも2本目!!
テクスチャーもよく、べたつきもないので、使いやすいです。

今シーズンも水着を着るためにヒップケアクリームを探してプチノンを購入。使い始めてまだ2か月目ですが、お尻のざらつきがなくなってきましたー!マッサージ方法も書いてあったので、それを続けているせいかお尻全体も引き締まってきたかも(^_-)-☆頑張って続けまーす☆

リピート率97.2%!ブツブツと黒ずみを同時ケアできる!
>>>薬用美尻ジェルクリーム【プチノン】

パラネージュ

パラネージュ

世界のセレブがわざわざエステツアーに参加するほど希少で人気のパラオの白泥。パラネージュはその白泥を原料に美白&安全生の特許取得した医薬部外品のクレイパック。

プラセンタの250倍の美白効果と保湿力で美しいおしりを目指します。

パックなどは購入しても使いやすさや即効性が感じられなければ使わなくなってしまうのですが、こちらの商品は伸びの良さや、使用後の肌の触り心地、肌が明るくなるなど即効性が感じられたので、続けて使用していこうと思ってます^_^

パラオの白泥パックで美尻を目指す!
>>>お尻のできもの対策ならパラネージュ

おしり専用ピーリングジェルでお手入れ

ピーリングには古く余分な角質を除去し、ターンオーバーを促進、ニキビを予防する作用があります。ただし、やり過ぎは肌に刺激となって逆効果。

週に1~2回程度、おしり専用のピーリングジェルを使ってお手入れしてみてください。

シアクルスベリージュ

おすすめのおしり専用角質ピーリングゲル「シアクルスベリージュ」

シアクルスベリージュは、お肌にやさしい無添加、無香料、無着色の医薬部外品、おしり専用角質ピーリングゲル。

すーっと伸ばし軽くこするだけで古い角質をからめとって、なめらかな肌へ導いてくれます。

おしりのニキビ、黒ずみ、ざらつきに3秒でアプローチします。

3秒以内に角質がポロポロ取れなければ全額返金!
>> おしり対策ジェル【シアクルスベリージュ】

食事に気を付ける

不規則な食事や、栄養バランスの悪い食事は、顔のニキビ同様、おしりのニキビにも悪影響。
バランスのとれた食生活を心がけ、甘いもの、脂っこいものは控えめに。

おしりをマッサージする

おしりは座ったまま、立ったまま等あまり動かさない部位の為、血流が悪く、冷えがちな部位。冷えると肌のターンオーバーにも影響が及び、にきびの改善も遅くなります。

ジェルやクリームをつけておしりを手でマッサージするといいのですが、大きい分手が疲れてしまうのが難点。顔用のマッサージ機や美顔器等を使うとラクにできるのでおすすめです。

つぶさない

おしりニキビができると、気になって触ったり、つぶしてしまう人がいますが、やめましょう。跡が残ることもありますし、傷口から菌が入って化膿することも。

市販薬を試してみる

おしりのブツブツに塗る軟膏タイプの市販薬を試してみるのも一つの方法。医者に行かずにすぐ試せるのがメリットです。

  • テラ・コートリル軟膏(第2類医薬品 : ジョンソン・エンド・ジョンソン)
  • フルコートf 軟膏(第2類医薬品 : 田辺三菱製薬)
  • ドルマイシン軟膏(第2類医薬品 : ゼリア新薬工業)

等はヤケドやニキビの治療に有名ですが、どれを選んでよいか迷ったら薬剤師さんに相談してみましょう。

お尻と言いにくければ、背中と言って相談してみては?(管理人はそうしましたので)

おしりのブツブツの治療法~皮膚科や美容外科で

皮膚科の医師におしりのボツボツの正体を教えてもらいました。

おしりのブツブツがなかなか良くならない時は対応が間違っていることも考えられます。

おしりは自分で見づらい部位の為、状況も把握しにくいですよね。
困ったら皮膚科を受診しましょう。

粉瘤の場合

粉瘤は放置しても良くならず、繰り返し同じ場所にできます。
痛みを伴い座るのが大変な程であれば手術でとることも可能ですので、一度医師に相談するのがおすすめです。

おしりニキビの場合

外用薬

美白効果の高いハイドロキノン、ルミキシル、ビタミンC誘導体等が処方されることが多い。

ケミカルピーリング

酸性の薬を肌に塗って古い角質や老廃物を溶かして肌の再生を促し、ニキビを改善、できにくい肌を目指す治療方法。複数回の処置を行うのが一般的。保険適用外の治療です。

レーザー治療

おしりニキビにはレーザー治療も有効です。レーザーの種類によって治療の考え方、回数、料金が異なります。保険適用外の治療です。

いずれも各人のおしりにきびの状況や深刻度、予算に応じての選択となりますので、セルフケアで全く改善しない、悪化してきた、再発を繰り返す時は皮膚科で相談してみるのがおすすめです。

<まとめ>

おしりのブツブツ、おしりニキビは放っておいてもなかなか改善しないことが多いようです。お伝えしたおしりのブツブツの治し方をしっかり実践して様子を見て、それでも改善しない時は皮膚科で相談しましょう。

おしりはスキンケアをする部位という概念もありませんし、おしりにきびに気づいても、何もせず放置している人も多いのでは?

顔や手足同様、お手入れすることで改善することもありますので、セルフケアに真面目に取り組んでみてくださいね。