ダイエットプーアール茶を体験レビュー!

私がティーライフのダイエットプーアル茶を選んだのは極端な食事制限はしたくなかったから。

食事と一緒に飲むだけの気軽さと、ゆるやかな体重減少の期待してのチャレンジなのです。

本当にダイエットプーアール茶で私の体重は落とせるのでしょうか。
味の感想や使い方、ダイエット効果などを体験レポートしてみます。

ダイエットプーアール茶はアマゾンや楽天でも買える?最安値は?

ダイエットプーアール茶をお得に買うなら楽天、アマゾン、公式サイトのどこが一番お得なのか、買う前にしっかりチェックしてみました。

(継続して飲める味なのか?心配だったので最も内容量の少ない商品で比較しました。)

内容量 価格税・送料込)
楽天 ポット用5gティーバッグ×12個入 1000円
amazon ポット用5gティーバッグ×35個入 3083円
YAHOOショッピング ポット用5gティーバッグ×12個入 1000円
公式サイト ポット用5gティーバッグ×12個入 970円

※アマゾンにはお試し的なパックがありません。
※公式サイトとYAHOOショッピングはダイエットグラフ付きです。

初めて購入して試すなら合う合わないもあると考えれば12個入が最適でしょう。

楽天やYAHOOショッピングと公式サイトの金額差は僅か30円ですが、公式サイトが最安値、そしてダイエットグラフも特典としてついています。

公式サイトでダイエットプーアール茶お試しセットを購入すると↓↓↓↓ダイエットグラフがついてくる。
ダイエットグラフで毎日の体重変化が分かるので便利!

毎日記録するだけで痩せれると話題になった「レコーディングダイエット」が即実践できるのは嬉しい。目で確認するとダイエットのモチベーションアップと継続にかなり力を発揮するはず。

私は公式サイトで12個入のお試しセットを970円で購入することにしました。

>>>ダイエットプーアール茶の詳細はこちら

即日対応で到着しました

こんなパッケージでダイエットプーアール茶がと届きました。

水曜日の夕方に注文して、金曜日の日中到着しました。日中注文したら即日発送してくれるかも。最短発送と言えるスピーディーな対応に信頼が持てます。

受注メールにはキャンセル方法についても親切に記載があって安心です。
定期コース注文が多い中、お試しで安く1回だけ購入できるシステムは良心的だと思います。

同封物

入っていたもの

プーアール茶は5個入×3袋、ダイエットグラフと、プーアール茶の詳細パンフレット「ダイエットプーアール茶物語」等が封入されています。

ダイエットプーアール茶物語

パンフレットには、ダイエットプーアール茶ができるまでが詳細に記載されています。

原料原産地、醗酵工程、原料入荷、原料加工検査、Tバックへの加工、製品化~出荷迄、写真と文章でしっかり説明がなされていて、品質チェックの厳重さにちょっとびっくり。

原産国中国、に感じる一抹の不安は全て否定してくれます。
これだけの取り組みなら本当に安心して飲めるなあと思います。

あとはラー油に緑茶とプーアール茶をかけて、溶けるかどうかの実験。

見事にプーアール茶の方はラー油が無くなっていてびっくり。
脂肪を溶かすイメージが沸きました。

とにかく、一読の価値あるパンフレットです。

>>>ダイエットプーアール茶の詳細はこちら

ダイエットプーアール茶を飲む理由

楽天ランキング1位に輝く人気のダイエットプーアール茶

ダイエット茶を選んだ理由は、徐々に中年太りが加速していることに危機感を覚えたから。

アラフォーになると、代謝が落ちてきますから、今までと同じ量を食べ続ければ当然太るのはわかってます。だけど、徐々に食事を減らすのは難しい・・・。

それに、過去に置き換えダイエットや、急激にカロリーカットするダイエットで減量に成功しても、結局リバウンドしてる私としては、ハードなダイエットは二度とやりたくなかったんです。

かといって、運動と食事制限をきっちり続けるのは正直辛くて無理そう。
仕事や家事のストレスで絶対続けられないという、ネガティブな自信があります。

そこでたまたま目にした痩せるお茶がダイエットプーアール茶でした。
口コミの評判もよく、楽天ランキング1位に輝くなど、多くの方に利用されている人気のダイエット茶を一度試してみたくなったんです。お茶を飲むだけという簡単さも◎。

あとは体重が減ってきてやる気が芽生えたところで、糖質を少し制限するとか、週に2回くらいはウォーキングするとか、軽いダイエット法を取り入れていこうという計画。

ホームページに書いてあるような、プーアール茶の置き換えダイエットはやりません。
この程度の軽い感じじゃないと、絶対に挫折したり、リバウンドするので、私にはちょうどいいかなと思ってます。

プーアール茶のダイエット効果は?

プーアール茶のダイエット効果を期待しつつ、毎日、体重計に乗ってます!

ところで、なぜプーアール茶でダイエットできるのでしょうか。
プーアール茶のダイエット効果について調べてみました。

脂肪分解・吸収をブロック

プーアール茶は緑茶を黒麹菌で醗酵させた醗酵茶ですが、この醗酵により、緑茶のカテキンが「重合カテキン」「没食子酸」に変化します。

緑茶に比べると、重合カテキンは5.5倍、没食子酸は18倍も含まれています。

口から食べた脂肪は胆汁によって乳化され、分解されて、体内に吸収されます。

この重合カテキンと没食子酸は胆汁と結びついて、脂肪が胆汁によって乳化されるのをブロック。乳化されない脂肪は分解されない為、体内に吸収されず、そのまま排出されます。

このようにプーアール茶と食事を一緒に摂れば、余分な脂肪が吸収されない、つまり太りにくくなるというワケなんです。

リパーゼの分泌を高める

更にもう一つ。中性脂肪を溶かす働きのある「リパーゼ」という酵素の分泌を高める効果が、プーアール茶には認められています。

プーアール茶に認められているこの2つの働きでダイエット成功が期待されるのですね。楽しみです。

>>>ダイエットプーアール茶の詳細はこちら

ダイエットプーアール茶を飲んでみました。

早速作って飲んでみました。

作り方

ダイエットプーアール茶の淹れ方がパッケージ裏面に書いてあります。

パッケージの後ろにお茶の美味しい淹れ方が書いてあります。

最初この部分に全く気づかなかった私は、何度くらいのお湯を使うのか・何㏄がちょうどよいのか・何分で取り出せばいいのかが分からず、フリーダイヤルに電話して聞いてしまいました。(すみません、裏に書いてありましたね)

オペレーターの方はとても親切で、丁寧に教えてくれました。

  • 基本的に熱湯を使う
  • ティーバッグ1個で600~800㏄程度
  • 最長でも10分程度で取り出す(渋みが出てくる為)

とのこと。

このティーバッグで水出ししても構わないけれど、水出し用は別に発売されており、水出しでは成分の抽出が不十分かもしれないので、できれば熱湯でということでした。

早速作ってみます。

ダイエットプーアール茶のティーバッグと紅茶のティーバッグの大きさを比較してみた。

ダイエットプーアール茶のティーバッグは私が想像していたより大きいです。

紅茶のティーバッグと並べてみました。たっぷりの茶葉が入っています。

お湯を注いで1分後の色

まずポット(ガラスポットがコーヒー用しかない我が家)にティーバッグを入れて熱湯を700㏄ほど注ぎます。これは1分くらい経過した後の写真です。

まだ色が薄くて、抽出が不十分な様子。ポット上部から漂う香りは、プーアール茶独特の、ちょっと変わった、においがします。

お湯を入れてから5分後。

5分経過しました。だいぶ濃くなってきましたよ。

お湯を入れてから10分経過。

10分経過でかなり濃くなりましたね。ティーバッグを引き上げます。

飲んでみた感想

カップに注いだダイエットプーアール茶

早速、ホットで飲んでみました。カップを口元に近づけると、ふわっと鼻にくるにおいは、正にプーアール茶そのもの。

うわっと思いつつ飲んでみると、想像以上に味がスッキリ、クセがありません。

過去に飲んだことがあるプーアール茶といえば、においは同様ですが、味がなんともカビくさいというか、あまり美味しくないというか。良薬口に苦しみたいな味わいで正直、続けて飲んでいきたいとは思えませんでした。

このダイエットプーアール茶の味は、いい意味でプーアール茶らしくありません。
これなら苦なく飲み続けられます。

夫に飲んでもらったところ、やはりにおいに「うーん」と複雑な表情でしたが、ひとくち飲んでみると「味はいいね」とのこと。

「それに、においも、意識して嗅いでるからにおうけど、言われなければ気にならない程度じゃない?」と。苦い、におう、クセがある、といった甘くないお茶が苦手な夫でも飲めそうです。

改めて同封のパンフレットで「ダイエットプーアル茶誕生秘話」を読んでみると、この美味しさの秘密は蒸気殺菌にあるようです。

専用工場で蒸気殺菌して、カビ臭さを除去しているそうです。
だからとても飲みやすいんですね。納得です。

フィルターは丈夫でエコ

フィルターにもエコナこだわりが!

最初このティーバッグを触った時、破けたりしないかな?と一抹の不安を感じました。

とても柔らかくてコシがないので・・・でも使い終わった後に改めて触ってみると、想像以上にしっかりしていて丈夫です。

最初の印象は杞憂でした。
パンフレットによれば、このフィルターにもこだわりがあるようで

  • お茶がもっとも美味しく淹れられるジャンピング抽出用のピラミッド型
  • トウモロコシから作られる天然素材で数年で分解して土に還るエコ仕様

とのこと。

細かい部分もとても丁寧に考えて製造されているのが分かりますよね。

2煎目を淹れちゃいました

さて、1回10分使ってホットを淹れたティーバッグ。このまま捨てるのはもったいない気がした私は、もう一度同じように淹れてみることにしました。

普段、紅茶ではやってませんが(薄くて美味しくないので)、成分が減ってもまだ出るならもったいないな~と思って。

一煎目と二煎目の色の違いを比較

これは同じように熱湯を入れて10分で引き上げたお茶です。
濃い方が1煎目、薄い方が2煎目です。

やはり色が薄いです。味わってみると、味も少々薄いですね。
でも見た目ほどの差はないかも。

せっかくですからこうやって2回入れて、しっかり成分を抽出しきって活用していきましょう。

ダイエットプーアール茶

脂肪を分解させずに排出させる、リパーゼの分泌を活性化させるというプーアール茶のダイエット効果に期待しつつ、食事時に飲んでいきます。

急激な体重減少は期待していませんが、緩やかな減量&リバウンドしないダイエットを目指して頑張ります。

味が気に入ったので継続購入しつつ、体重の記録を追記していく予定です。

>>>ダイエットプーアール茶 公式サイトへ

飲み始めて1ヶ月後の経過報告~どんな変化が?

毎日毎日飲みました!

寝起きに1杯ホットで(冷めてるのが残っていれば電子レンジでチン)、 新しく淹れたお茶をサーモスに淹れて持参、夜寝る前にホットで1杯。こんな感じで終日、ダイエットプーアール茶と共に過ごしました。

どんな茶にも言えることかもしれませんが、飲み慣れてくると美味しくなる気がします。

今まではすりおろし生姜を紅茶に入れて飲むのがお気に入りだったのですが、朝起きると、とりあえずあったかいプーアール茶が飲みたくなりました。

1ヶ月の体重変化

ダイエット効果で言うと、1ヶ月で約1㎏痩せました。(計測するタイミングで異なりますが)

お茶を飲む以外は何も努力してないし、特別始めたこともありません。だからダイエットプーアール茶のおかげで痩せたんだと思います。

ただ、飲みに行った翌日はむくみが酷くて元通りだったり、ちょっと食べ過ぎると0.5㎏くらい増えたりするので、まだ減ったという程じゃないかもですね。

お茶飲んでるからいいか、って油断する気持ちがあったかな~もう少し節制すればもっと減るのではないかと思います。

体重以外の変化

体重より驚いたのは、お通じ改善効果
元々、頑固な便秘じゃないけれど、時々詰まり気味で、毎日快調ではありませんでした。

ところがダイエットプーアール茶を飲み始めて2日目くらいから、やけに快調。毎朝快調。
かといって下痢ではありません。するっと快調でかなり快適♪もちろん、腹痛もありません。

ダイエットしたい方の中には便秘の人って多いと思うので、とりあえず、
便秘解消にはダイエットプーアール茶、おすすめです。

しかも私にとって驚きだったのは、花粉の季節には必ず便秘になるのに、今年はならないこと。花粉の影響を受けてる時って、腸内環境が悪化するのか、便秘になるんですよね。

それが今年は薬を飲み始め、花粉の影響を受けて憂鬱な体調(薬が効いていても、頭が重い、鼻が詰まり気味、目が痒い等の不快なアレルギー症状が出ます)になっていても、便秘にならない!これは嬉しい変化でした。

体重の減少は少ないですが、全く便秘しなくなったことはかなりいい変化。ダイエットプーアール茶を今後も続けていけばもっとダイエット効果も期待できるのではないかと感じています。

急激に体重を落とすと、結局リバウンドすることが多いので、ゆるやかに落としていくのはある意味理想的。今後も気合いを入れすぎず、コツコツと飲み続けていこうと思います。

>>>ダイエットプーアール茶 公式サイトへ