漢方薬に使われる様々な生薬

漢方薬の中でも特にダイエット効果が高いとされる防風通聖散。

もしもあなたが

  • ぽっこりお腹の脂肪が気になっている。
  • 便秘がちである。
  • むくみに悩んでいる。

等にあてはまるなら、防風通聖散を試す価値があると言えるでしょう。

防風通聖散のダイエット効果や飲み方、選び方などについて紹介していきますので、参考にしてください。

防風通聖散ってどんな漢方薬?

漢方薬

防風通聖散は主に肥満症の人に使われる漢方薬です。特に腹部の脂肪が多く、便秘がちで体力のある人に向いています。防風通聖散の歴史は古く、病院で処方される以外にも別の名称の薬品としてドラッグストアでも販売されており、比較的手に入りやすい薬です。

防風通聖散の成分

漢方薬の材料は自然由来の生薬です。防風通聖散には以下の18種類の生薬が使われています。

  • 防風(ボウフウ)
  • 桔梗(オウゴン)
  • 大黄(ダイオウ)
  • 芒硝(ボウショウ)
  • 麻黄(マオウ)
  • 石膏(セッコウ)
  • 白朮(ビャクジュツ)
  • 荊芥(ケイガイ)
  • 連翹(レンギョウ)
  • 桔梗(キキョウ)
  • 山梔子(サンシシ)
  • 芍薬(シャクヤク)
  • 当帰(トウキ)
  • 川芎(センキュウ)
  • 薄荷(ハッカ)
  • 滑石(カッセキ)
  • 生姜(ショウキョウ)
  • 甘草(カンゾウ)

防風通聖散のダイエット効果とは?

お腹の脂肪が落ちた!

防風通聖散は飲むだけで痩せる薬というわけではありませんが、ダイエットにぴったりの効果を持っています。

基礎代謝を高める

防風通聖散に含まれる生薬には発汗・血行促進作用があり、基礎代謝を高めます。

基礎代謝が高いほど、日常生活で効率よく脂肪が燃えるようになり、消費カロリーが増えてダイエットに効果的です。

便秘の改善

太り気味、かつ便秘がちという人は多いです。便秘が改善されて老廃物の排出がスムーズになると、だんだんとやせやすい体質に変わっていきます。

ただし、もともとお腹が弱い人が飲むと下痢をしやすくなることがあるので注意しましょう。

むくみの改善

体内に余分な水分が溜まっているとむくみになり、新陳代謝が悪くなる原因になります。

防風通聖散が持つ利尿作用で不要な水分の排出が促されると、むくみにも効果があります。

運動を組み合わせるとさらに効果的

防風通聖散はただ飲むだけでなく、運動と組み合わせるとさらに高い効果が期待できます。

防風通聖散を飲んで基礎代謝が高まると、脂肪が燃えやすい状態になります。さらに毒素の排出が促されれば、美肌効果や血圧の低下などうれしいオマケがついてきて一石二鳥です。

防風通聖散はどこで購入できる?

格安な防風通聖散を通販でゲット!

ドラッグストア・薬局・通販で購入する

防風通聖散は有名メーカーから「防風通聖散」として、また別の商品名でも販売されていますが、いざ購入しようとすると、どれを選べばよいのかとても迷うところ。

そこで前述の18種類の生薬配合量と、1日あたりのコスパで比較してみました。

生漢煎
防風通聖散
ナイシ
トールZ
ナイシ
トールG
コッコ
アポEX
ツムラ
防風通聖散
クラシエ
防風通聖散
商品 生漢煎(防風通聖散) ナイシトールZ ナイシトールG コッコアポEX ツムラ 防風通聖散 クラシエ 防風通聖散
当帰 1.2g 1.2g 0.74g 0.72g 0.6g 0.6g
芍薬 1.2g 1.2g 0.74g 0.72g 0.6g 0.6g
川芎 1.2g 1.2g 0.74g 0.72g 0.6g 0.6g
山梔子 1.2g 1.2g 0.74g 0.72g 0.6g 0.6g
連翹 1.2g 1.2g 0.74g 0.72g 0.6g 0.6g
薄荷 1.2g 1.2g 0.74g 0.72g 0.6g 0.6g
生姜 0.3g 0.3g 0.19g 0.24g 0.15g 0.2g
荊芥 1.2g 1.2g 0.74g 0.72g 0.6g 0.6g
防風 1.2g 1.2g 0.74g 0.72g 0.6g 0.6g
麻黄 1.2g 1.2g 0.74g 0.72g 0.6g 0.6g
大黄 1.5g 1.5g 0.93g 0.90g 0.75g 0.75g
硫酸Na 1.5g 1.5g 0.93g 0.45g 0.35g 0.375g
白朮 2.0g 2.0g 1.24g 1.20g 1.0g 1.0g
桔梗 2.0g 2.0g 1.24g 1.20g 1.0g 1.0g
桔梗 2.0g 2.0g 1.24g 1.20g 1.0g 1.0g
甘草 2.0g 2.0g 1.24g 1.20g 1.0g 1.0g
石膏 2.0g 2.0g 1.24g 1.20g 1.0g 1.0g
滑石 3.0g 3.0g 1.86g 1.8g 1.5g 1.5g

<楽天での最安値を比較>(1日あたりの金額、税送料込み)

※生漢煎【防風通聖散】は楽天では定価販売しか見つけらず、公式サイトの方が断然お得なので、生漢煎以外の商品の楽天最安値と生漢煎公式サイトの価格を比較してみました。

生漢煎【防風通聖散】 165.6円
ナイシトールZ 213.5円
ナイシトールG 136.8円
コッコアポEX 119.9円
ツムラ防風通聖散 110円
クラシエ防風通聖散 133円

※生漢煎【防風通聖散】の価格は初回限定価格です。

生漢煎【防風通聖散】とナイシトールZが生薬配合量が同一で、18種類の全てについて他の製品より多いのがわかります。

では生漢煎【防風通聖散】とナイシトールZの違いをみていきましょう。

生漢煎【防風通聖散】とナイシトールZを比較
  • コスパ

    • 生漢煎:初回限定165.5円(税込・送料700円)定期140.4円(税込・送料無料)

    • ナイシトールZ:213.5円(税・送料込)

    生漢煎【防風通聖散】の方が初回限定でも、定期コースでもナイシトールZの楽天最安値より値段が安いです。

  • 用法用量

    • 生漢煎:1包×1日3回

    • ナイシトールZ:5錠×1日3回

    用法はどちらも1日3回ですが、用量が生漢煎(防風通聖散)は1回1包なのに対して、ナイシトールZは1回5錠です。

1包の顆粒を飲む方が5錠より飲みやすいと思います。また、昼食時に飲む分は1包ずつになっている聖漢煎(防風通聖散)の方が持ち運びに便利です。

ちなみに、生漢煎【防風通聖散】の製造販売元である、株式会社アインファーマシーズに電話で確認したところ、定期コース注文に回数制限は無いので、1回申し込んで飲んでみて、合わないかったらキャンセルしてもらって構いませんとのこと。

防風通聖散にも副作用はあります(後述しています)ので、飲んで合わなければ断れるなら定期コースでも安心して始められます。

送料無料の分、1日あたりのコスパが140.4円と更に安くなるのでお得ですよね。

以上のことから、初めて防風通聖散を飲むなら、コスパ、飲みやすさ、持ち運びにも断然便利な生漢煎【防風通聖散】がおすすめです。

>>>生漢煎「防風通聖散」の詳細はこちら

病院で処方してもらう

防風通聖散は肥満症の薬として病院でも処方されている薬です。病院で処方される薬は有効成分が多く、なおかつ保険が適用されれば非常に安く手に入れることができます。

しかし、「この薬が欲しい」と訴えればそれがもらえるとは限りません。症状に見合っていなければ保険が適用されないので、初診料などと合わせるとかえって高くつくこともあるのです。

そのため、確実に肥満症だと診断される自信のある人以外にはおすすめしません。

防風通聖散の飲み方と注意点

防風通聖散の効果を期待してまずは1か月飲んでみます!

漢方薬は即効性はなく、ある程度の期間飲み続けなければなりません。
また、体質や飲み合わせで注意するべき点もあります。

防風通聖散がおすすめなのはこんな人

  • 体力のある人
  • 皮下脂肪が多い人
  • お腹がぽっこり出ている人
  • 便秘の人
  • むくみがある人
  • 肩こりがある人

飲み合わせに注意しよう

防風通聖散は、甘草(カンゾウ)を含む漢方薬と合わせるのは良くありません。
甘草は神経痛や生理痛に使われる薬によく使われているので注意しましょう。

また、交感神経を刺激するエフィドリンやテオフィリン、麻黄(マオウ)を配合した薬を使っている場合は、薬剤師や医師に相談してください。

飲むタイミングはいつがいい?

漢方薬は胃酸に分解されることで効果が高まるため、食前や食間に飲むのが基本です。
胃のなかに何もない状態で飲みましょう。

ただし、もともと胃が弱い人は吐き気をもよおすことがあります。
その場合は軽く何かを胃に入れてから飲むようにしてください。

形状の違いについて

防風通聖散には、顆粒タイプと錠剤タイプが存在します。
代表的なのは顆粒タイプで、お湯に溶かしてゆっくり飲むと効果が高まります。

しかし、漢方薬は独特の風味があり、飲みにくいという人もいるでしょう。
その場合は錠剤タイプがおすすめ。可能であれば多めの白湯で飲み、吸収率を高めましょう。

効果が出るのは1ヶ月後から

漢方薬に即効性はなく、最低でも1ヶ月は飲み続ける必要があります。
すぐに痩せないからといって途中でやめずに、まずは継続して飲むことを目標にしましょう。

防風通聖散で出やすい副作用

よくみられる副作用は、お腹がゆるくなって下痢をしてしまうという症状です。
ほかにも吐き気・発熱・だるさ・めまい・食欲不振などが出ることも。

副作用があまりにもきついようなら体質に合わないことも考えられるため、使用を中止して薬剤師や医師に相談しましょう。

防風通聖散が向かない人

防風通聖散は、胃腸が弱い人や汗をかきやすい人、食が細く体力がない人には向きません

また、麻黄(マオウ)という生薬は心臓や血管に影響を与えるため、高血圧や心臓病、腎臓病を持つ人は使用を控えましょう。

初回50%OFF・納得のコスパと満量処方!
>>>本気で脂肪を落とすなら!生漢煎「防風通聖散」

<まとめ>

防風通聖散は、

  • 「特にお腹に脂肪がたまりやすい」「便秘がち」な人に向いている
  • 下痢等の副作用に注意が必要
  • 効果を実感するには最低1ヶ月は飲む
  • 運動を併用すれば更に効果アップ

いった特徴がある漢方薬。本気で痩せたいと思ったら、運動も併用しながら、効果をスピードアップさせていきましょう。

こちらの記事も参考に⇒漢方のダイエット効果について