体型をカバーできる水着を選べば、アラフォー女性の水着姿が若返る!

海やプールなど水辺が恋しい季節になると、40代の女性として気になるのは体型をカバーし「体のラインを美しく見せてくれる水着」です。

20代や30代と違い、お腹まわりや二の腕に脂肪がつきやすい40代。アラフォーの体型にあった水着をセレクトすることで、大人の魅力を再演出することができます。

今回は体型が気になる40代の女性におすすめしたい、胸や脚、お腹を隠す体型カバー水着の選び方についてリポートします。

>>>40代向け体型カバー水着特集はコチラから

40代の水着の選び方

40代の水着の選び方として大切なポイントは「体型をカバーしてくれる形やデザインを選択すること」です。コツをおさえて若々しく見える、キレイなボディラインを手に入れましょう。

40代女性向け水着が揃う!管理人おすすめのショップ

管理人の注目はLAVISH GATE。こちらのショップには40代の女性向けの水着が豊富。露出控えめ、お腹カバー、シックなカラー、ほどよく流行等など、大人女性にぴったりのデザインがリーズナブルなお値段で見つかります。

大人っぽいブラウンカラーと女性らしい細紐で首周りをすっきりキレイに見せてくれます。

シックなカラーリングが魅力的なバイカラータンキニは大人可愛い着こなしができそう。

今年注目のなみなみカットのシンプルなブラックワンピース。 背中が大きく開いていて品良く肌見せ出来ます。

>>>LAVISH GATEの水着をチェックする!

顔映りが良い「明るめカラー」をチョイス

「もうオバサンだから明るい色はNG」、そう決めつけていませんか。

年齢を重ねるごとに素肌は疲れを感じ、くすみやすくなります。黒や茶色・ネイビーなどの水着はシックでエレガントなものの、生活に疲れた老けた印象を与えてしまうことも…。

40代以降は「少し派手かな」と思える明るめのカラーを選ぶことによって、顔の印象を華やかに飾ることができます。

ふんわりシルエットで着痩せ

40代女性におすすめの選び方がタイトすぎない、ふんわりシルエットの水着。

ボディにぴったり張り付く水着やレギンスは、体のシルエットを際立たせてしまいます。

布地をたっぷり取った「ワンピース型の水着」や上下セットアップの「ロンパース」、お尻を隠す「パレオ」など、洋服に近いゆったりシルエットの水着は体型カバーの救世主。スリムアップ効果が期待できます。

控えめプリントで大人の女性へ

大きなフラワー柄や太めのボーダー柄など、大きな柄の水着は膨張して見えることがあります。

健康的な大人の色気をプラスするためには「細いライン・控えめの柄」をセレクトするのがおすすめ。

控えめなプリントや柄を選ぶことによって、若づくりに見えない落ち着いた大人の女性像を演出できます。

寄せて上げる、バストアップ・シルエット

わき腹や背中・ウエストに流れやすい、40代のバストライン。脂肪が気になりやすいアラフォー世代は、水着のブラジャーにこだわることも、美しいボディにみせる秘訣です。

たるんだ贅肉をぎゅっと寄せて上げる「ヌーブラ」や「ワイヤー入り水着」は胸が小さいと悩んでいる方にもおすすめです。

バストトップの位置を高く見せることで、視線が上に集まりウエストがくびれて見えます

体型カバーの救世主、タンキニとロンパース

数年前から流行しているのが、タンクトップとビキニを組み合わせた洋服感覚で着こなせるタンキニ。胸もとの開きが気にならないため、肌の露出に抵抗があるアラフォーママにも人気。

気になるお腹まわりもカバーしてくれるため、ぽっこりお腹に悩む方にもぴったりです。

上下セットのデザインが嬉しいロンパースは、つなぎ風ウェア。ゆったりとしたシルエットは、ボディラインがくっきり出すぎないため、40代女性に人気のデザインです。

お悩み別、40代の水着の選び方

体型コンプレックスを上手にカバーしてくれるのが、ボディの悩みにあわせた美人水着です。自分の体のウィークポイントを知って、上手な選び方を知っておくことが大切です。

お腹周りをカバーしたい!

おへそを出さない、洋服タイプの水着を

ぽっこりお腹が気になるあなたにおすすめの選び方は、Aラインワンピやタンキニ・ロンパースなどの、お腹周りを自然に隠せる水着です。

裾広がりのワンピースやバストにフリルが付いたデザインは、視線を上手に拡散させる効果もあり、スタイル良く見せてくれます。

流行のハイウエスト型のボトムは、気になるお腹をすっぽり隠してくれ、40代でも挑戦しやすいデザインになっています。

おすすめ水着
Aラインワンピ、タンキニ、ロンパース水着、サロペット水着、パレオ付き等
太ももや下半身をカバーしたい!

A裾広がりのパンツやパレオで体型カバーを

ムチムチした太ももやふくらはぎ、意外に悩んでいる方も多いのでは…。

気になる下半身をカバーしてくれるのが、パレオやサンドレス、サーフパンツなど裾がゆったりした水着です。

くるぶし丈のサンドレスやロングパレオは、足全体をすっぽり隠してくれるため、水着に抵抗がある方でも品よく着こなせます。

セパレート型の水着を着る場合は、トップスに明るいカラーを、ボトムスに黒や紺などの引き締めカラーを加えてあげると下半身が着痩せして見えます。

おすすめ水着
サーフパンツ、巻きスカート、パレオ、サンドレス
胸を大きく見せる水着がほしい!

バンドゥビキニやフリルで小胸感を軽減、ヌーブラビーチでバストアップを

胸が小さいとお悩みの方には、背中に流れたお肉をジャストな位置に整える矯正型の水着を。

なかでも内側にワイヤーが入ったチューブトップ型のバンドゥビキニは、胸を隠して小胸感を軽減できるだけでなく、脇に流れやすいお肉を寄せて上げるバストアップ効果が期待できます。

また、段フリルなど胸もとにフリルがついたデザイン・パステルカラーなどの膨張色を選ぶと、ボリュームアップして見えますよ。

シリコン製で肌に優しいヌーブラも、40代におすすめの注目アイテム。
本物のお肉のようにナチュラルな美乳を演出できます。

水着専用のヌーブラビーチは貧乳に悩む日本人女性のボディにあわせて考案され、厚めの素材でつくられているため、憧れの谷間メイクも簡単です。

おすすめ水着&アイテム
バンドゥ、フリルの水着、ヌーブラビーチ
胸を小さく見せる水着を選びたい!

華奢なホルターネック&小柄な水着を

バストが大きいと全体的なシルエットも太って見えるもの。デコルテ部分が綺麗に見えるホルターネックは、胸が大きいと悩む方のお助けアイテム。

また、谷間を強調しないタンキニやロンパースなどのボーイッシュなデザインの水着は、大きな胸をコンパクトに見せてくれます。

膨張して見えるパステルカラーの水着や大柄プリントの水着はNG、ブラックやネイビーなどの引き締めカラーを選択することで、着痩せ効果が生まれます。

大胆なプリント柄を避け、シンプルな水着をセレクトすることで、バストを強調しないスリムシルエットが実現できます。

おすすめ水着&アイテム
ホルターネック、タンキニ、ロンパース、ワイヤーなし水着

オシャレママにおすすめの水着をチェック!
>>>40代向け体型カバー水着特集はコチラから

試着のポイント

水着選びに悩むアラフォー女性

40代の水着選びで重視したいのが「試着」。同じSサイズでもブランドやメーカーによって形やデザインが微妙に異なります。

また、見た目の印象と着用したときのシルエットが異なるケースも多いため「試着を面倒臭がらないこと」が自分に似合う水着に出会うコツです。

試着は1種類だけではなく、できれば2種類以上お試ししてみましょう。第一印象が良い水着、やや冒険した水着、印象の違う2パターンを比較することで自分の体型や好みによりフィットする水着に出会うことができます。

そして水着は水を含むと膨張しやすいため、普段着ている洋服より「少し小さいサイズ」を選ぶのがおすすめです。

日焼け対策も忘れずに!海やプールでは「塗る+飲む日焼け止め」が必須!

飲む日焼け止めで体の内側からも日焼けを防ぐ!

ビーチではいつもの日焼け止めに加え、紫外線対策サプリは欠かせません。
塗りムラや目の紫外線対策など日焼け止めの欠点をカバーしてくれるサプリは強い日差しから肌を守ってくれる海やプールの必須アイテム!

参考⇒日焼け止めサプリを徹底比較!飲む日焼け止めおすすめランキング

<まとめ>

アラフォーの水着選びは

  • 体型の欠点を隠してくれる洋服に近いタイプ
  • 顔まわりを明るくしてくれるカラー
  • フィットし過ぎないタイプ
  • ヌーブラを使ってこっそりバストアップ

等、気になる部位を上手にカバーしてくれるものを選ぶのがポイントです。

40代はホルモンバランスの変化もあり、いつの間にか二の腕やお腹、太ももなどに脂肪が付きやすく、若い頃とは違う体型の変化に悩む年代。だけど、そんな気になる体型をカバーしてくれるおしゃれな水着を選べば、水着姿も気分も若返ります!

自分に似合う水着を選んで、ビーチリゾートやプールを満喫して下さい。