大人可愛い浴衣を着たの30代女性

あなた30代の女性にふさわしい浴衣とはどんな浴衣だと思います?

モテやかわいいを追い求めていた10代や20代と異なり、30代大人女性の浴衣の選び方は、ワンランク上の大人の装いが求められるもの。

そこで今回は若作りしすぎず、子どもっぽく見えない、優雅でしとやかな30代女性にふさわしい浴衣選びのコツや着こなし方をご紹介します。

30代女性に人気の2018浴衣が多数揃う通販サイト

SHOP.LIST浴衣人気ランキング2018

2018年のトレンド柄からレトロ・モダン・古典柄の浴衣や小物迄、迷う人には浴衣と帯、草履などのセットもあるから浴衣初心者でも安心。

>>>【SHOPLIST.com】浴衣人気ランキング2018

 

30代女性必見!浴衣の選び方のポイント

30代女性が浴衣を選ぶなら「織り方」「素材」「色」「柄」にこだわってセレクトしてみましょう。

「織り方」にこだわる

浴衣は生地の織り方によって、見た目や着た時の雰囲気がずいぶん変化します。代表的な素材をご紹介します。

綿絽(めんろ)

透け感のあるコットン素材の浴衣です。からみ織りという技法を用いて、レースのような軽やかな素材に仕立ててあり、風を通してとても涼しげ。

素肌が透けて見えやすいため、綿絽の浴衣を着用するときは半襦袢や長襦袢など「着物用の下着」がマストアイテムです。

絞り

絞り
(出典:chiwachiwa

やや凹凸のある、レトロな風合いがかわいい絞り。着物に近い高級感もあり、人と違ったおしゃれな浴衣を求めている方にもぴったりです。

生地の凹凸により肌に張り付きにくく通気性も良いため、汗をかきやすい方・暑がりの方にも向いています。愛知県の有松絞りや鳴海絞りが有名です。

紅梅

縦の糸と横の糸を格子状に編んだ紅梅は、上級者向けの浴衣生地。背伸びしすぎない大人かわいい仕上がりになります。

安っぽく見えないため、30代・大人女性の浴衣として人気があります。凝った帯を組み合わせれば、夏着物としても愛用できる織り方です。

綿紬(めんつむぎ)

綿紬
(出典:きもの 菱屋

綿紬は先染めした木綿でつくられた、日本古来の織り方です。素朴な風合いを楽しめるため30代~50代女性まで、幅広い層にファンがいます。

ピンとハリのある生地はシワになりにくく、長時間着用していても乱れる心配がありません。きりりと着こなしたい日におすすめです。

麻ちぢみ

夏場でもさらっとしている麻素材のちぢみ(縮)は1日中気持ちよくすごせます。シャリシャリとしたライトな質感は、カジュアルな装い。

ちりめん加工された立体感のある「シボ」は、大人のこなれ感を演出してくれます。汚れが気になったら、自宅で手洗いを。お手入れが簡単という嬉しいメリットも。

「素材」にひと工夫

安価で手入れもラクなポリエステル素材は30代の大人女性が着ると、野暮ったく、安っぽく見えてしまうことが多いもの。

お値段は上がってしまいますが「綿・麻・絹などナチュラル素材」を選ぶと、上品な着こなしを演出できます。

大人の「色」選び

ピンクや黄色など、明るい色が似合う10代や20代と異なり、30代女性は「紺・白・藍色・薄紫」など落ち着いたトーンがおすすめです。

涼やかな寒色系のカラーは、暑い夏にもふさわしい色合いです。少し地味だと思うときは「帯で明るい色を加える」と全体の印象があでやかに変わります。

30代女性におすすめの「柄」

浴衣は選ぶ柄によって、全体の印象が大きく変わるものです。大人女性にふさわしい柄を見ていきましょう。

古典柄

矢絣の着物風浴衣
(出典:キモノ山猫

王道の浴衣柄といえば、古典柄。矢羽の模様のやがすり・可憐なうめ柄・ユニークな金魚柄やトンボ柄などは、大人女性の着こなしにぴったり。落ち着いて優雅な佇まいを演出できます。

季節の柄

花火柄の浴衣
(出典:キモノカフェ

浴衣の柄に、小さな季節感をにじませるのも風情あるもの。たとえば7月は「朝顔・桔梗・なでしこ」、8月は「ヒマワリ・花火」9月は「萩や月・ブドウ」など。

参加イベントの月によって浴衣の柄を選ぶのは、良識ある大人ならではの愉しみです。

レトロモダン

レトロモダンな浴衣
(出典:撫松庵

大正時代に時計のハリを巻き戻したかのような、レトロモダンな浴衣も流行っています。

「幾何学模様・水玉・リーフ柄」など、洋服の模様のようなモダンなデザインは、凛とした30代女性の美しさを際立たせてくれます。

体型別浴衣の選び方

今日は浴衣を着て友達と花火大会に行きます!

色柄素材だけでなく、体型も浴衣選びには考慮したいポイント。色や柄、浴衣と帯のコントラストなど、より魅力的に見せてくれる、選び方のコツをみていきましょう。

小柄さん

  • 控えめ、小さな柄
  • ふっくら膨張色
  • 浴衣と帯は同じトーン

身長が低い方は「小さめの柄」が似合います。こじんまりした印象になりやすいため、色は大柄に見せてくれる白・クリーム・淡い紫色などの「膨張色」がおすすめ。

統一感をもたせるために、「浴衣と帯は同系色」にまとめると体全体が大きく見えます。縦にラインが入っているデザインは、背を高く見せる効果もあります。

のっぽさん

  • ダイナミックな大柄
  • やわらか暖色系
  • 浴衣と帯は反対色を

身長が高い人・背が高い人は、すらっとした体型を活かし大胆な「大柄」に挑戦するのがおすすめです。反対に柄が小さいものや無地タイプの浴衣は、布の表面積が強調されるため避けておくのが無難でしょう。

ダスティピンク等の女性らしい「暖色系」のカラーを選べば、ぐっと女性らしく、柔らかく見えます。帯は寒色系を合わせるとコントラストが付き、バランスよく決まります。

ほっそりさん

  • 細かい柄
  • ふっくら膨張色
  • 飾り帯でゴージャスに

痩せている方は華奢なシルエットをカバーする浴衣選びが大切です。

シンプルな浴衣は寂しい印象になりやすいため「細かい柄」が賑やかに入ったデザイン、ふっくらして見えるホワイトやクリーム色などの「膨張色」がおすすめです。

細いウエスト周りをグラマラスに魅せるには「飾り帯」にこだわるのも一手。パールやラメが入ったおしゃれな飾り帯は、ボリュームが出て優しいシルエットに見せてくれます。

ぽっちゃりさん

  • 無地・シンプルな柄
  • きりり、ダークカラー
  • ストライプ柄
  • 浴衣と帯、反対色でメリハリ

グラマラスなシルエットのぽっちゃりさんは、引き締めカラーの紺・ブラック・藍などのダークカラーを選ぶとスリムに見せられます。

ただし、細かな柄が沢山はいっていると、うるさい印象になりやすいので、無地やシンプルな柄が安心。また、縦にラインが入ったストライプ柄は、着痩せ効果もありスタイル良く見えます。

浴衣と帯は、あえてテイストの違うカラー同士を組み合わせると、メリハリがついて華奢見せ効果が狙えます。

30代女性におすすめの浴衣の着こなし方

浴衣を着て日傘を持つ30代女性

大人女性が浴衣を品良く着こなす為のコツをご紹介します。

髪型はシンプルに

浴衣の為に、美容院でガチガチにセットした髪型は七五三のような幼い印象を与えてしまうこともあります。シックな大人女性にふさわしい髪型は、地味過ぎないシンプルが基本。

自分でも簡単にできるヘアアレンジの動画や画像は検索すれば簡単に見つかりますので、是非参考にしてみて下さい。

※音が出るのでご注意ください。

浴衣は全身をおおい、肌があまり見えない為、髪型で抜け感を出すのがポイント。アップで襟足を見せる、前髪をあげておでこを見せる、耳を出す等、顔や首周りの肌を見せると、色っぽさが加わり、粋な着こなしが楽しめます。

和柄のかんざしや髪飾り等をとりいれると、30代女性にふさわしい、ヘアスタイルのポイントにもなりますね。

小物でワンポイント

小物に大人っぽいアイテムを投入するのもおすすめです。「日傘・帯どめ・扇子」などは30代女性に似合う色気アイテム。10代、20代の若い女性とは違う落ち着いた女性の浴衣姿を演出できるのでおすすめです。

浴衣が紺、白等の落ち着いた色柄なら、明るい色合い(オレンジやグリーン等)の帯どめを差し色として加えたり、日傘や扇子に取り入れると、濃淡が生まれ上級者のおしゃれが楽しめます。

「夏着物」として楽しむ

30代女性ならではの浴衣の着こなし方として、浴衣をあえて「夏着物として楽しむ」方法もあります。

長襦袢や半襦袢を下に1枚重ね「襟もとに白をプラスする」と洗練された上級者風の着こなしに。プレミアムな着こなしなら、帯にこだわるのも素敵です。

名古屋帯・兵児帯・半幅帯は、着物風に浴衣を着こなせるクラシックアイテム。高級感がただよい夏のお出かけを爽やかに演出してくれます。

30代女性に人気の2018浴衣が多数揃う通販サイト

SHOP.LIST浴衣人気ランキング2017

2018年のトレンド柄からレトロ・モダン・古典柄の浴衣や小物迄、迷う人には浴衣と帯、草履などのセットもあるから浴衣初心者でも安心。

>>>【SHOPLIST.com】浴衣人気ランキング2018

<まとめ>

落ち着いた浴衣姿は30代の大人女性ならでは色気と美しさがあります。素材、色、柄、ヘアスタイル、小物使いなどにこだわって、30代らしい品の良い着こなしを目指して下さいね。